酵素ドリンクでダイエットできる?

初めまして。私は、2014年の1月から9月にかけて、毎月1kg前後ずつのダイエットで、8kgのダイエットに成功しました(2017年1月現在も当時より10kg減を維持しています)。その経験を元に、酵素ダイエットの、私なりの考えを書いてみたいと思います。

そんなことより市販の酵素ドリンクを知りたい方は、

をご覧ください。

ダイエットというと、一般的には、ジョギングをしたり、スポーツクラブに行ってみたりと、運動することで、ダイエットをするようです。実際、私も、約30年水泳を続けています。そのため、痩せてから久しぶりに会う人は「水泳って痩せるんですね。私もやってみようかな?」と言うのですが、しかし、恐らくそんなことは無いのです。

なぜならスポーツ選手の中で最も体脂肪率の高いのが水泳選手ですし、また、私が通っているプールでも週に数回1km以上泳いでる人もいますが、1年、2年と経っても、全く痩せていません。

実際、私も水泳で痩せたわけではないと思っています。というのも何年も続けては来ましたが、その間体重の変化はほとんどなかったのです。やめてしまってたら恐らくは太りだしていたでしょうし、健康的に体型の維持はできていだとは思いますがダイエットに向いているとは思えません。

そもそも、皆さん、勘違いされていると思うのですが運動でリバウンド無しに痩せるなんてことは無いのです!

ニューヨークタイムズにも「通常、よく運動すれば痩せると考えられている。しかし、これまでいくつもの研究が示しているように、運動を始めても大半の人は体重がほとんど減らないか、全く減らない。中には増えた人もいる。」というよう記事が掲載されたこともあるのです。

運動をするだけで痩せるなんてウソです。運動すれば消費カロリーは増えますが、その分お腹が空くので、ほとんどの人はいっぱい食べてしまいます。

「今日はあんなにいっぱい運動したから、ちょっとくらい食べても大丈夫よね?」って言い訳ができますよね。実際、そういう気持ちで食べてしまう人が多いのではないでしょうか。

また、例えば1kgの体脂肪を燃焼させるの為には約7,000kcal消費しなくてはなりません。

7,000kcalを消費しようとすると体重50kgの人の場合140kmも走る必要があるのです。1ヶ月間毎日5km走って1kg/月のダイエットです。ダイエットのペースとしては決して悪くないですが、日頃、運動をしていない人にとってはかなり難しい運動量です。

しかも、そうして痩せたとしても、走ることをやめてしまうと、だいたい元の体重に戻ってしまいます。

もともと、今の食事量と今の体重はバランスの取れてる状態です。それを運動することで消費カロリーを高めていただけですから、運動を止めてしまえば、元に戻っていくのは必然です。

しかも、通常、運動をしますと、先述の通り食事量が増える人が多いのです。

そこで運動をやめてしまうわけですから、食事量だけが増えている状態となりますから、以前より太ってしまうわけです。しかも、有酸素運動の場合、長く続ければ続けるほど、身体の効率が良くなっていきますから、同じように続けていただけでは消費カロリーは低下していきます。実際、私も結構な距離を毎日泳いでいますが人が思っているほどは疲れません。

従って運動でダイエットするなら筋トレのような無酸素運動で筋肉をつけ基礎代謝を上げるという方法がおすすめではあります。しかし現実はそう簡単にはいかないものです。

ほとんどの人にとってダイエットとは、体重計の数値を下げることではないでしょうか。

ところが、脂肪より筋肉の方が重いので、筋トレすると体重計の数値は下がるどころか増えることさえあります。ダイエット効果が数値で現れないわけですし、鏡を毎日眺めていても、日々の変化はなかなかわかりづらいですから、効果を確認するのも難しいのです。

それでも頑張ってダイエットに成功したとしましょう。

しかし、それは非日常的な筋トレをすることで鍛えた筋肉ですから日常生活には不要な筋肉ですから筋トレをやめてしまうと、その筋肉は衰えていきます。しかも、運動をやめたからと言っても食事量を減らせない人が大半です。

そうなると、当然、基礎代謝量は減り体重は増えるというリバウンドに陥ってしまいます。身体は一度経験した体重までは一気に戻ってしまえますから、本当にあっという間に元通りです。

体重を維持したとしても、筋肉が衰えた分は脂肪が増えている筈です。脂肪は筋肉より軽いため身体は一回り大きくなってしまいます。

運動によるダイエット後の体重を維持のためには、食事を減らせない場合は運動をし続ける必要があるのですが、スポーツクラブですと新規入会した人の半数は1年以内にやめてしまうそうですから、継続することもかなり難しいようです。

運動することが好きな人は継続できるのでしょうが、ダイエット目的の人は目的を達成できればやめてしまいますし、それより、ほとんどの人は痩せる前にやめるのが現実のようです。

では、どうやったらダイエットできるのか?

ダイエットは、とっても簡単なのです。食べなければいいのです。ファスティングです。食事制限するだけなのです

現状の食事を維持した上でダイエットしようとするから痩せないだけです。「水しか飲まないのに痩せない!」ようなことを言う人がいますが、そんなことはにありませんよね。

私自身、断食道場で、水だけの本格的な断食を6日間したことがありますが、毎日1kgずつ減っていきました。誰がやってもそのくらいのペースで減るそうです。水だけを飲んで太っていく人なんて”いない”のです。

そもそも水だけで太ることはありませんし、逆に太っている人ほど身体の水分量が少ない傾向があるそうですから、むしろ水を飲んだ方がいいくらいです。

新陳代謝が悪い人は身体に排出できない水分が溜まっていて”むくむ”ことがありますから、水を積極的に摂って新陳代謝を促進させた方がいいのです。

ちょっと話がそれてしまいましたが、結局ダイエットは、食べなければいいだけなのです。

昔からマイクロダイエット、バナナダイエットなど様々なダイエット方法が登場していますが、効果のあるダイエット法のほとんどは食事制限する置き換えダイエットです。

例えば、ダイエットで有名なライザップはテレビなどで話題ですが、ここも一見、トレーニングでダイエットしているように見えますが、実際には、強力に食事制限が入ります。トレーニングだけでダイエットはできないのです。ダイエットにおける運動は、あくまでも補助で、ダイエットの主は食事制限につきます。

酵素ダイエットも基本的にファスティングダイエットで、つまるところ置き換えダイエットの一種です。

酵素ドリンクをご自身で作ったことのある方なら分かるかと思いますが、酵素ドリンクは、材料1に対して、砂糖を1.1入れることが一般的なのです。

例えば、梅の酵素ドリンクを作ろうとする場合、梅10kgなら砂糖は11kg入れるのです。

砂糖は体内で分解されにくいために敬遠されますが、酵素ドリンクの場合は発酵時、酵素によってブドウ糖などに分解されるので、身体への心配はいらないそうですが、それでも、カロリーはかなり高いです。まさに酵素ジュースと言っていいくらいの糖分が含まれているのです。(市販の酵素ドリンクの中にはダイエット用にカロリーを抑えている商品も多いですが・・・)

ですから、酵素ドリンクを飲みながら今まで通りの食事をすると、ダイエットどころか、太ってしまう可能性さえあります。酵素ダイエットどころの騒ぎではありません。

酵素ドリンクはファスティングダイエットの一環として飲むから痩せるのです。でも、食事前に、酵素ドリンクを飲むことで、満腹感を得て食事量を減らすことは可能ですし、ダイエットではなくて健康目的であれば、食前食後に少量の酵素ドリンクを飲むことで消化を促進させる効果があるようですので、おすすめではあります。

関連記事

  • 健康の為に!産後ダイエットにおすすめ!酵素ドリンク健康の為に!産後ダイエットにおすすめ!酵素ドリンク
    酵素ドリンクは身体に良さそう!産後ダイエットの為に!と言う人におすすめの酵素ドリンクの人気ランキングを紹介。健康志向なら、まずは完全無添加の酵素ドリンク!飲みやすさよりは成分や原材料を優先しておすすめを厳選しています。
  • 生酵素サプリ人気ランキング おすすめダイエットサプリはこれ!生酵素サプリ人気ランキング おすすめダイエットサプリはこれ!
    酵素ドリンクは身体に良さそうだけどカロリーは高めだし毎日飲むのは面倒と言う人に人気なのが非加熱処理の生酵素サプリ。酵素サプリは、ダイエットサプリとして成分配合されているものが多くダイエットにピッタリ!
  • ダイエットにおすすめ!酵素ドリンク人気ランキングダイエットにおすすめ!酵素ドリンク人気ランキング
    酵素ドリンクはカロリーが高めですが、酵素ダイエットとしてダイエット目的で飲む人もたくさんいます。ダイエット目的で飲む場合はカロリーや味が美味しいことは大事なポイント。ダイエット用におすすめの酵素ドリンクの人気ランキングを紹介しています。
  • 優光泉は完全無添加なのに美味しいと評判の酵素ドリンク!優光泉は完全無添加なのに美味しいと評判の酵素ドリンク!
    優光泉は創業25年のファスティングの専門家が作った完全無添加なので、体重コントロールや体調が気になる妊婦さんも安心して飲める酵素ドリンク、産後ダイエットにも最適な酵素ドリンクです。しかも完全無添加なのに美味しいと評判なんです。